ニュースレター祝令和号(第2号)の刊行

半田知多総合法律事務所では、令和元年5月にニュースレター祝令和号(第2号)を発行しました。ニュースレターでは、事務所の近況をお知らせするとともに、日常生活に役立つ法律知識を掲載しおります。

ニュースレターは、事務所相談室にございますので、ご自由にお取りいただれればと思います。

ニュースレター祝令和号(第2号)では、メイントピック「令和元年を迎えて~半田知多総合法律事務所は新時代においても知多半島地域の皆様に貢献いたします」、サブトピック「相続法改正で創設された配偶者居住権とは何ですか?」「事務所だより~弊所の植物をご紹介しましょう。~」の3つの記事を掲載しております。

今回の表紙は、半田運河の蔵の町のこいのぼりを撮影しました。10連休は、風が吹かなかったり、雨が降ったり、仕事をしなければならなかったりとなかなかベストショットに恵まれる機会がなく苦労しましたが、何とか5月2日にこいのぼりの泳いでいる姿を撮影することができました。

半田知多総合法律事務所は知多半島を中心に一般市民と中小企業に貢献してまいります。

半田知多総合法律事務所では、設立3年目を迎え、ニュースレター祝令和号(第2号)の刊行をすることができました。

ご相談・ご依頼いただいた方、応援してくださった方等、様々な方のお支えのおかげだと実感しております。

半田知多総合法律事務所は知多半島を中心に一般市民と中小企業に貢献してまいります。今後ともよろしくお願いいたします。

ニュースレター電子版はこちらからどうぞ

ニュースレター電子版バックナンバーはホームページからも閲覧することが可能です。ご閲覧いただけますと幸いです。

pdfファイルの形式になっております。

ニュースレター創刊号平成30年8月版

表面のダウンロード
裏面のダウンロード

ニュースレター祝令和号(第2号)令和元年5月版

表面のダウンロード
裏面のダウンロード

相談予約フォームは24時間受付中

半田知多総合法律事務所へのご相談の予約はこちらから
予約専用フォームへリンクします。