半田市、常滑市等知多半島地域の企業法務は半田知多総合法律事務所にお任せください。

半田知多総合法律事務所では、知多半島地域の中小企業や個人事業主の皆様のご相談に力を入れております。

事業承継、就業規則の作成、労務問題への対応等の企業内に関する法務、株主総会・取締役会の運営等コーポレートガバナンスに関する法務、売掛金の回収、不動産問題、日常的基本契約書(売買契約、業務委託契約、労働者派遣契約等)の作成、契約締結交渉等対外的法務等、多岐な企業法務分野への対応が可能です。

「相続により企業を承継することになったが、何から手を付けていいかわからない」「起業し、従業員を雇用することになったが、手続きなどが分からない」等といった概括的な内容でも結構です。

弊所では、トラブルに遭った後の対処だけではなく、トラブルを未然に防ぐための予防法務にも積極的に取り組んでおります。少しでも疑問点・困りごとなどが発生した場合、お早めにご相談ください

各企業や個人事業主の実情に応じて、必要な法的サービスを提供いたします。

サービス内容と費用について

①法律相談

企業法務や個人事業主等の事業に関するご相談は、30分7500円、以降10分単位で2500円ずつ加算で承っております(税別)。

実際にトラブルに現在遭われている場合は、お早めにご相談いただくことをお勧めしています。

時間の経過により取り得る手段は減るのが通常です。仮差押えなど、迅速に行動することが有利な解決につながることがございます。

 ※平日夜間のご相談も承っております。

②顧問契約

顧問契約に関しては、5万円(税別)~で承っております。売上げ規模、負債規模、従業員数、取引先の多寡、取引金額などによって、相談させていただきます。

弊所では、継続的な法的サービスをお受けいただくことが会社にとって利益である場合に、顧問契約をお勧めしております。トラブルが生じた場合には、担当者が信頼できる弁護士に迅速に相談できる環境の整備のためにご検討ください。

③セミナー・講演

人事向け労務問題セミナー(うつ病社員、問題行動を起こす社員への対処)、営業向け契約問題セミナー(契約の成立、取消し解除事由に関する諸問題)、安全運転講習(法規の解説を含む)等、セミナー・講演を承ることも可能です。

費用に関しては、内容の専門性、規模、回数、実施場所に応じてご相談させていただきます。

すでにトラブルとなり、訴訟の被告となっている場合について

すでに訴訟等、裁判所からの呼び出し状を受け取っている場合は、相談時にその旨をお伝えください。迅速に対応いたします。

訴訟等において、裁判所の呼び出しに応じずに、答弁書の提出もしない場合には、敗訴判決がなされることになり、大きな不利益となります。

弊所においても、相談受付段階で期日に関してお聞きしますので、お手元に裁判所からの書類をご用意の上、お電話ください。また、相談時にもご持参ください。

相談予約フォームは24時間受付中

半田知多総合法律事務所への相談予約は、お電話(0569-47-9630)だけでなく予約専用フォームからも可能です。

予約専用フォームは、パソコン、スマートフォン、タブレットから受け付けており、24時間いつでも送信可能ですので、便利です。

お問い合わせいただいた場合には、営業時間内にご希望の返信方法に合わせて、返信させていただきます。