半田知多総合法律事務所の新型コロナウィルス対策について

①アクリルパーテーション越しでのご相談と②モニター相談の”選択制”としています。

半田知多総合法律事務所では、現在、①アクリルパーテーション越しでのご相談と②「3密ゼロ相談」(モニター越しでのご相談)の2種類のご相談を”選択制”としています。

②「3密ゼロ相談」(モニター越しでのご相談)を希望される場合には、「予約時に」お申し付けください。モニター越しの「3密ゼロ相談」の詳細は、動画をご覧ください。

「飛沫対策」「消毒」「換気」の感染対策を徹底しています。

厚生労働省は、新型コロナウィルス感染予防のため、3つの密を避けることを推奨しております。

半田知多総合法律事務所では、国内感染が確認されて以降、換気や消毒を行い、アクリルパーテーションを導入して相談を実施しております。

また、ご来所いただいた皆様にも、マスクのご協力をいただいております。

大変なご不便をおかけいたしますが、ご来所いただく皆様の健康と安心のために、よろしくお願いいたします。

弁護士事務職員の内部対策について

弊所、弁護士・事務職員については、次の場合には面談による対応を控えさせていただきます。

  • 弁護士・事務職員本人や同居の家族が発熱している場合
  • 弁護士・事務職員本人や同居の家族が解熱してから24時間以内
  • 弁護士・事務職員本人や同居の家族が保健所より新型コロナウィルスの濃厚接触者とされた場合で、保健所の指定する待期期間を経過していない場合
  • 弁護士・事務職員本人や同居の家族が新型コロナウィルスに罹患した場合で、保健所の指定する待期期間を経過していない場合
  • 新型コロナウィルスの影響について~皆様のご協力、大変感謝しております。

    令和2年3月より、新型コロナウィルス対策のため、面談相談の自粛させていただきました。

    令和2年4月の愛知県の緊急事態宣言以降、裁判・調停期日に関しましても、期日が取消となり、ご迷惑をおかけいたしました。

    期日は大幅に遅延しましたが、現在、徐々に期日の再開がされております。期日の再調整等によりご心配をおかけいたしましたことをお詫びいたします。

    また、令和2年7月25日から9月4日までの間、愛知県の再拡大を受けて、「3密ゼロ相談」(モニター越しの相談)を行っておりました。

    令和2年12月15日より”選択制”として、再び実施しています。

    皆様のご協力、大変感謝しております。

    相談予約フォームは24時間受付中

    半田知多総合法律事務所への相談予約は、お電話(0569-47-9630)だけでなく予約専用フォームからも可能です。

    予約専用フォームは、パソコン、スマートフォン、タブレットから受け付けており、24時間いつでも送信可能ですので、便利です。

    お問い合わせいただいた場合には、営業時間内にご希望の返信方法に合わせて、返信させていただきます。